予算オーバー? 工事契約

設計を進めていた スキップフロアの家
スケジュールより少しばかり遅れましたが
工事契約が完了いたしました!

この計画は既存部分の解体、部分解体
既存の改修、建物の新築があり
なかなか取りまとめが大変でした。。

最終の金額調整で
工事項目のどの部分を実行して
どの部分を取りやめにするか‥‥

お施主さまと共に時間をかけて検討を行い
やっとの事で目標金額に収まりました!

何度もの見積もりやり直しに
嫌な顔一つせず対応していただいた
工務店さんにも感謝です。

 

家づくりは一生に一度の事なので
夢が膨らみます。

「こんな照明のデザインがいい」
「ここだけは無垢材で」
「この設備だけは譲れない!!」
などなど

ついつい てんこ盛り状態になりがち。

それらを予算オーバーになってしまうかもと
最初から全部諦めてしまう方が多いのですが
それだと家づくりの楽しさ半減。

設計、デザインする私たちとしても残念。

見積もりを工務店さんに一旦依頼し
それらをまとめた上、精査する事で

「こんなに費用がかかるのならやめよう」
とか
「以外に安いので工事をしてもらおう」

と納得のいく判断ができます。

時には苦渋の決断が
必要な場合もありますが‥‥

「急がば回れ」な事が多いように思います。

 

いよいよ工事が始まります!
これから楽しみです。

施主さまのブログ

ケンソウアーキテクツに設計を依頼いただき
家が出来上がった施主さまのブログ。

https://ameblo.jp/aid1616/

家づくりでの悩んだ事や
解決策などが施主さまの目線で綴られております。

今から家を作る方には
とても参考になるのではないでしょうか。

現在、家が完成して1年が経とうとしています。

中には思い通りにいかなかった部分も
あるのではないかと思うのですが‥‥

家を気に入っていただいているようで。
家を褒めている記事を見ると
自分が褒められているような気分に
勝手になって浮かれております。。

モチベーションアップ材料に
しております。。

明けましておめでとうございます。

本年もよりよいモノづくりができるよう
頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いいたします!

久しぶりに映画を見に行ってきました

人生フルーツ

http://life-is-fruity.com

きっかけは、キャッチコピーのル・コルビュジエ
「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない。」

大先輩のフェイスブックのページ
https://www.facebook.com/masahiko.inoue.100

私たちも、大阪の中心地での生活から
亀岡の自然の中に拠点を移し

移転後3年目を過ぎ、ライフサイクルがやっと
出来始めてきました。

最近は「丁寧に生活をする」を
テーマに日々を過ごしています。

映画の中で何度も繰り返されるナレーション
風が吹く 葉が落ちる いい土ができる 果実が実る

人生の豊かさ 美しさ に溢れた映画でした。

自分にとってぴったりな時期に
出会えたように思います

建築関係の方もそうでない方にもオススメです!
ホントにいい映画でした。

 

ほぼ完成です

調剤薬局の新築工事
ほぼ出来上がりです。

台風にて

開杭の家
竣工後2年を経過いたしました。

先日の大雨にて
樋の雨水が溢れてしまいました。

調べると葉っぱが樋に詰まっておりました。

樋の件の対策の相談で先日お宅へお伺いしました。
お施主さんのお子様にご挨拶してもらって‥‥

設計中は奥様のお腹が大きい状態で
建築中に生まれ

この建物とほぼ同い年。

なんだか感動です。

廻りに木がほとんど
見当たらないので特に詰まりは気にしていなかったのですが

今年の大型台風等で
遠くから葉っぱが運ばれてきたと思われます。

はじめからしっかりと対策しておけばよかったと反省。

同じことが起こらないよう
樋に葉っぱ避けメッシュを工務店さんに
取り付けてもらいました。

2年半程度経過しましたが
白い外壁の汚れもほとんどなく
綺麗な状態でよかったです。

これでしばらく様子見です。

小林礼奈 展「お伝えしたいことがあります‥‥」行ってきました。

先日、Noto Galleryでの個展
小林礼奈展「お伝えしたいことがあります‥‥」に行ってきました。

日本画、和のベースに現代的な表現

重厚な絵画に
ポップなタイトルや解説(作家さんがお話してくれました)

日本的な燻んだ色合いに
ビビットな幾何学モチーフや構成など

心地よい対比感が素敵で
オススメしたくてブログアップしようと思ったのですが‥‥

訪れたのが最終日だったこともあり
個展終了してしまっております。

これからの作品も楽しみです!

工事の見積比較

スキップフロアの家 新築/改修計画の
見積が出そろいました。

今回はお施主様の要望もあり
5社での見積比較となりました。

見積に抜け漏れ、見過ぎなどがないかを
チェックしていきます。

見積書は数字の羅列でしかないように
思えますが‥‥

一つ一つ見ていくと、工事業社さんの考え方や
丁寧さなどがにじみ出てきています。

事務所の外付けハード

ずっと気になっていた
事務所のバックアップ用
外付けハードディスク。

図面はCADデータにて保存しているので
万一PCにトラブルが起こり
データが使えなくなってしまうと‥‥
数週間、場合によっては数ヶ月の仕事が
突然振り出しに戻ってしまうのです。

設計者は誰もが恐れる事態。
そうならないよう
パソコンにある図面等のデータと全く同じものを
違う場所に保存しておきます。

外付けハードディスクが少し古くなってはいたものの‥‥
特に問題なく使えるのでそのままに

壊れてからだと遅いので
変えるタイミングが難しい。

先日思い切って
やっと新しくしました。

右側が今まで使用していたもの
左側が今回新しくしたもの。

1/4程度の大きさで
容量は約4倍の2TB
快適です。