久しぶりの更新

本年初の更新となってしまいました。
業務が立て込んでしまうとブログ更新が後回しになってしまうので反省です。

昨日でオフィス移転業務概ね終了いたしました!!!
少しホッとしております。
コンプライアンスの関係で写真を掲載する事ができませんが木材をあしらった
落ち着きのあるオシャレオフィスに仕上がったと思います。

先日、竣工2ヶ月が経ちセキュリティー関連の打ち合わせにて久しぶりに
スキップフロアの家にも訪問いたしました。
快適にお住まいいただいているようで嬉しい限りです。




本年もありがとうございました!

本日、年内の業務を終了いたしました。

スキップフロアの家は先日、無事竣工、引渡。

2件目のオフィス移転計画
設計が無事完了。ビル側のB工事着工。年明け終了後
テナント側のC工事に着手予定。

枚方の家は来年上旬に竣工予定。

新しく計画を進めています兵庫の住宅は
基本設計が完了し実施設計を進めております。

その他新しい計画、イベント等も進んでおります。

ブログにも掲載できていない物が溜まってきておりますので…
少しづつアップしていこうと思っております。。

本年もたくさんの方にお世話になりながら
ものづくりを進めていくことができました事に感謝しております。

来年も引き続き頑張ってまいります
どうぞ宜しくお願いいたします!!

 

格子の検討 原寸モック

格子ピッチと奥行きの検討

現場にて原寸のモックをいくつも作成いただいて検討しています。

図面では光の入り具合や 透け感などがわかりにくいので‥‥
実物を見ると一目瞭然
お施主様にとっても、私たちにとっても、わかりやすいです。

施工業者さんの熱意に感謝です。
設置方法もああでもない、こうでもないと大工さん交えて検討中。


モックでは長さが短いですが床から天井まで
柱間が全て格子となる予定。

写真では大事に養生されておりますが‥‥
4寸の欅材の柱を何本か意匠的に使用しています。(もちろん構造材です)
その間に同じ4寸の奥行きの格子を細かいピッチ入れる事を検討しています。

デザイン的に格子というよりも
厚みのある木の壁にスリットを刻むというような見え方になってくるのではと思います!

アートイベントに参加いたしました

私も所属している建築家の杜メンバーとともに
アートイベントに参加いたしました!

ワークショップユニット マキコムズさん
http://nonocchi.wixsite.com/makikoms

簡単に説明を聞いたあと 早速作業開始。

自分の手にペイントして人形作り

試行錯誤しながらペイント
完成したらステージへ!!

わいわいと大盛り上がり!!
いやーとても楽しかったです。

枚方の家 中間検査が終了しました

シンプルでスクウェアな外観
壁をくり抜いたような形状。コーナー部分を抜いたデザインポイントを持つバルコニー

北側の斜線制限が厳しいために
一部屋根の高さを下げ、梁が段々の形状となっています。

小さな戸建住宅のメリットを生かしたワンルーム平面プラン。

エントランス、キッチン、ダイニング、浴室、洗面、トイレなど
生活に必要な諸室をコンパクトにすっきりまとめられ
長年に渡って快適にすごせるのではと思います!

ワークショップイベント企画

建築相談と並行して
アーティスト(マキコムズさん)と共にワークショップイベントの企画を進めています。

まだどうなっていくかわかりませんが‥‥

楽しいイベントができればなぁと思い進めています!!

なんばスカイオ 事務所移転完了

なんばスカイオが先日オープンいたしました!!

それにあわせて進めておりました
オフィス棟の移転計画も無事お引き渡しが完了し
業務が終了いたしました。
ほっとしております。

コンプライアンスの関係で写真を掲載する事ができないのが
残念ですが
完成したオフィスを見た方の歓声が聞こえてきておりました。

引き続き別エリアの業務が続いております。

枚方の家 配筋が組み上がってきました

延べ床面積 約70平方メートル
コンパクトな住宅です。

無駄を削ぎ落としたスッキリデザインで
ほぼ整形な基礎形状です。

基礎の配筋が出来上がってきました。

断熱材が入って行っています

今回は住宅用のロックウール

隙間のできないように丁寧に断熱を
入れていってもらっています。

床、天井、屋根、壁など外気と接する部分には
全て隙間なく断熱を入れていきます。

こちらは壁の断熱。天井部分は今から施工ですが
写真の右上。天井の隠れてしまう部分ににも梁の下まで綺麗に断熱が入れられています。

2018年度 Good Design 受賞いたしました!

一級建築士事務所ケンソウアーキテクツにて設計をいたしました
ゼロエネルギー住宅 「開杭の家」
2018年度のグッドデザイン賞を受賞いたしました。

この住宅は年間を通してエネルギー費用を必要としない
地球環境に優しいゼロエネルギー住宅です。

どういった形であっても
何らかの評価がいただけるというのは嬉しい事です。
引き続き頑張っていこうと思います。。