配筋検査 香里ケ丘11丁目 注文住宅

地盤改良が終了し
いよいよ基礎の工事です。

基礎の配筋検査の様子です。
配筋とは

基礎は鉄筋コンクリートで作られます。
鉄筋コンクリートというのは……

圧縮力に強いコンクリートと、
引っぱりに強い鉄筋が一体になって丈夫な材料となります。

お互いに弱い部分を補い合って初めて丈夫な構造となることが
できるのです。

なので、鉄筋はどこに入っていてもいいと言う訳ではなく
入っている場所がとても重要になってきます。

鉄筋が必要な引っぱり力の働く部分にちゃんと
鉄筋が配置されているかを確認しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です