月別アーカイブ: 2016年8月

プレゼン前のエスキース

0823sketch

プレゼン前のエスキース
エスキースは完全な和製英語? 語源はフランス語のesquisseのようですが
スペース関係の仕事をする人は初期段階のスケッチの事をエスキースと呼んでいます。

CAD等で作図を行う前に
コンセプトや平面、立面、断面等をまとめながらスケッチを重ねて行きます。

私は、だいたいトレーシングペーパーに描いて行くのですが
多い時には50枚〜100枚程度になってしまう事もあります。

もちろん出来上がる図面は1枚なのですが…

形ができる前は
お施主さんの要望、敷地の制限、建築の法規的な制限、内部のデザイン、
外観のデザイン、使い勝手など、いろいろな情報が入り交じりながら
いろいろな条件が頭の中にゴチャゴチャになった状態。

何度も重ねて行く事で なんとなくですが…
これかなーっという空間にすこしづつ近づいて行きます。

計画して行く中で最も難しくも楽しい時間です。

柚子 と うすはりグラス

usuhari

だいぶ前になってしまいましたが
いつもお世話になっている大阪の設計事務所さん
ケンソウアーキテクツの京都アトリエに打合せに来て下さいました。

メインは実はバーベキューです。。

お祝い。との事でうすはりグラスを頂きました。
建築のデザインセンスもありますが、プレゼントもおしゃれです。

地元で採れた柚子とボンベイサファイヤで
ジンユズに

スッキリしてめちゃくちゃ美味しいです。
ビジュアルも涼しげで夏の暑い日にはピッタリです。

やっぱり…… 出てしまいました

hakutu01

レッスン室のある家
着工前に発掘調査を行いました。

建物を建築する場合エリアによって
遺跡等の発掘調査を行わなければならない場合があります。

遺跡などが発見されると調査の為に
工事を延期しないと行けない場合があるのです。

事前情報にて
可能性が高いと予想がついていたのですが
やはり遺跡がでてきてしまいました!!

hakutu02

写真ではわかりにくいですが
穴の下部分の色が変わっている丸い部分
これが遺跡の柱の跡だそうです。

何百年も前のものが
以外にくっきりと残っているものなんですね。
同時に陶器の破片等がでてきたりして。
調査員の方の「土器の破片ですね」という説明等を聞いて
なんだか悠久のロマンを感じワクワク気分だったのですが……

冷静に考えると
工事を延期する事になるのか??と絶望的な気分に。(笑)

詳しく確認したところ、建物が小規模なため
この調査のみで予定通り着工しても大丈夫との事。
とりあえず一安心でした。

ハノイ 鉄板焼き店 進行中

hanoi_0817

久しぶりに広さ70坪中型店舗の飲食店デザイン。
場所はなぜだか日本ではありません。。
ベトナム ハノイの鉄板焼き店。

日本だと出来上がったあとたまに行けるのですが…
ハノイなのでチョッと寄るっというのが
できないので少し残念です。

デザインは正統派スタンダード和風です。

シンプルに素材の美味しさをそのまま頂く。
そんな日本料理の良さが世界に伝わって行けば嬉しいなと思います。

 

お土産の黒砂糖チョコ

少し時間が経ってしまいましたが…

いつもお世話になっている
設計事務所さんからお土産にチョコレートいただきました。

okazaki

石垣島の黒糖チョコレート

私はそんなに甘いものをたくさん食べる方ではないのですが
黒糖の香りとチョコのビターさがちょうど良くて

仕事の合間の糖分補給にピッタリです。

見積書チェック

mitumori

レッスン室のある家の見積がでてきました。
内容をチェック中。

着工までもう一息です。