月別アーカイブ: 2016年4月

舞鶴赤レンガ 倉庫群

maizuru

先日、建築家展にて舞鶴の赤煉瓦パークへ。
http://akarenga-park.com

舞鶴周辺に1900年代の始めあたり
海軍舞鶴の開庁に伴い、明治から大正にかけて
赤れんが建造物が多く建築されたようです。

12棟からなるこのあたりの「赤れんが倉庫群」は、
歴史的、デザイン的に価値が見出され
うち8棟が国の重要文化財に指定されているようです。

町おこしも兼ねて平成24年に
イベントスペースとして「舞鶴赤れんがパーク」としオープンしています。
撮影や映画のロケなどにも
よく使用されている様子。

カフェや展示施設、イベントスペースなど結構楽しめる
施設となっています。

カフェにて名物との
海軍カレーを食べて見ましたが‥‥
観光用という感じでした。(笑)

赤レンガ博物館という
レンガ専門のミュージアム

一般受けはどうなんだろうと
少し心配にもなりますが

個人的に
レンガという素材が大好きなので大興奮でした。

最近ではレンガ風のタイルは
多いのですが本気の煉瓦積みはなかなか
見られません。

いくつかの棟があるのですが、この写真はまだ改修されておらず
そのままになっている倉庫。

レンガ積みが年月を重ねて独特の渋みが漂っていました。

 

 

地盤調査 レッスン室のある家

jiban

スウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)
を行いました。

その名前の通り北欧スウェーデンで開発された
地盤調査方法のようです。

木造等の軽量で小規模な建物には主にこの
地盤調査方法が利用されます。

金属の棒の先端にスクリューを取り付け
5kg〜100kgまでの荷重とスクリューの回転から
地盤の強度を推定していく試験です。

最終の調査報告書はまだですが
少し柔らかめの地盤
改良が必要となりそうな雰囲気です。

 

ショウルーム

sanwa

お施主様とショウルームをまわって
設備を選んできました。

写真で見ているだけではわからなかった事が
現物を見たり触ったりすると発見されます。

この日は丸一日 ショールーム巡り

ranchi

梅田のACTUSカフェでランチ休憩。
そこで希望のイメージの建具を発見。

思わぬ所で大きな収穫。

黒文字から葉が出てきました。

黒文字

亀岡は朝夕はまだまだ寒いですが
春がすぐ近くまできている気配がします。

地盤改良工事 湿式柱状改良

kui

地盤改良工事が進んでいます。

今回は湿式柱状改良
地盤に穴をあけ凝固剤と土を混ぜ合わせ
杭状の円柱を地盤の中に形成します。

今回は5.5mの改良を行っています。

地鎮祭 鉄骨3階建 店舗併用住宅

地鎮祭

先日の土曜日、地鎮祭が行われました。

大阪市の平野区に計画が進んでいる
鉄骨の3階建の店舗併用住宅です。

雨の予報だったのですが
快晴の気持ちよいお天気

幸先のよいスタートです。