月別アーカイブ: 2015年2月

ぐるりと一周

スタディーモデル

木造2階建てのスタディモデル

いろいろと検討しながら
プランを作って行くのですが

私の場合 60~70パーセントぐらい
ぐるぐるっと回り道をして
最初の構成や形に戻ってくる事が多いように
思います。

以外に直感って正しいのかもしれません。。

形を決めるにあたって
すべてを検討できるわけではないので
直感や感性の精度を上げて行くという事が
とても重要なように思います。

その為には…
検討を繰り返すしかないのかもしれません。。

かなり煮詰まっております。

建築 見積

着工までの最終段階。
見積のチェックと調整業務。

お施主さんの夢と要望を形にしていき
デザインをあれこれ検討して…

何社かの施工業者さんに見積を出してもらいます。

がっ

そのまま工事着工という訳ではありません。。

見積のチェックと
ほとんどの場合、金額の調整を行います。

少し大変ですが…
ここでしっかり時間をかけておく事で
現場でのトラブルと
家ができあがってからの後悔を
防ぐ事ができると思います。

でも 設計業務の中で
けっこう苦しい段階なのかも

なんとか
光がみえてきたような気がします。

国立京都国際会館 建築家展

京都国際会館
先週、国立京都国際会館で建築家展を行いました。

この建物は建築家大谷幸夫の設計
戦艦みないな外観のデザイン。約50年ほど前の建築。
歴史を感じます。

展覧会では土、日、月の三日間ホントにたくさんの方と
お話させていただきました。

ありがとうございました!

八坂神社 お茶会

八坂神社 月釜

先日、八坂神社でのお茶会の
お手伝いに行ってきました。

水屋のお手伝い、お点前、お運びと…
ほんの少しはなれてきましたが
まだまだ稽古が必要です。

私がお手前をしている時にちょうど雑誌の
取材カメラマンが席入りされ!!

何も無くても緊張するのですが…
冷や汗を流しながらもなんとか乗り切ってきました。