建築家」タグアーカイブ

制作家具1回目搬入 こしぶきの家

制作家具が搬入されております。上は下足箱です。
基本はウォークインに収納するのですが日常的に使う靴だけ置けるようになっており
靴を履くためのベンチの機能も持たせています。
玄関部分に少し腰掛けの場所があると意外と便利です。

2階の通路兼ライブラリースペースのブックシェルフです。
1階部分の家具と似たデザインの家具になっています。

まだ養生されていますが設置完了

こちらも養生中ですが1階部分のシェルフとスタディ用のデスクです。
1階のデスクはガラスに面していてとても開放的。

2回のブックシェルフは設置完了しました。

キッチン周り等にまだ造作家具が残っております。

階段が設置されました こしぶきの家

鉄骨の階段が設置されました。踏面と踊場、登り上がりに可能な限りゆとりをもたせております。緩やかな階段は心地よいです。

2階部分のコーナー出窓。コーナー部分を窓にすることで空間に開放感を出すことを狙っております。出窓とすることで窓の前に椅子などを置くと小さなカウンターコーナーのような使い方もできるのではないかと思います。

以前スケッチにて紹介していたエントランス部分の骨格ができています。
軒裏の仕上げがまだなので効果がわかりにくいですが、思った通りの仕上げになっていきそうな予感。

階段の設置後、吹き抜け部分の屋根が設置されました。
緩やかな階段で水平方向の広がり、吹き抜けによって縦方向の開放感、おおらかな空間を目指しています。


深基礎の配筋 開杭の家

造成工事と同時進行にて基礎配筋が出来上がってきました。
かなり難しい計画となっていますが丁寧に進めてもらっている工務店さんに感謝です。

敷地に高低差がかなりあるため深基礎という形式にて進めています。
基礎の一部がファサードのデザインとして見えてくる予定。

この部分は建物のアプローチとなります。
この写真正面にアプローチのL型の階段が設置され、10段程度(約1.8m)上がった場所がエントランスとなります。

基礎配筋の検査 ヤマモミジの家

杭の施工が終わり基礎の配筋です。
面積が結構広いので時間をかけて確認を行っています。

基礎の鉄筋はコンクリートを打設すると見えなくなってしまう部分なのですが
建物を支える足元の基礎はとても大切な部分で
コンクリートと鉄筋が一体となる事で適正に力を発揮します。

鉄筋の太さやピッチ 鉄筋のつなぎ合わせる部分がどうなっているか
鉄筋とコンクリートの距離(これが結構大切なのです)の確認等を行っていきます。

かなり細かいピッチの配筋にしていただいております。

上記は中庭となる部分。基礎に囲まれています。

とても丁寧に鉄筋を組んでいただいています。
施工業者さんに感謝!

鉄骨躯体の検査を受けました(注文住宅M邸)


上棟式終了後、階段の骨組み・デッキを設置
デッキとは、下写真の床の部分です。
これで私もすいすい上がれるようになります。

骨組みは鉄骨ですが、床は鉄板とコンクリートの複合になります。
なので、この上に配筋を敷設しコンクリートを流し込みます。

コンクリートの重量のある床構造は、他の構造と比べ
水平面が丈夫になり、物を落としたり
人が飛び跳ねた時の音などかなり低減されます。

検査を受け無事終了。一般的に2種類。
検査機関(行政)と住宅保険機構(住宅の保険)です。

無事検査も終了しました。

愛用のCROQUIS Section10


今回は私の愛用のスケッチブック
maruman CROQUIS Section10です。

方眼が入っているサイズと全体の雰囲気が好きで
16歳ぐらいから今に至るまで、
もう18年ぐらい使い続けています。
とても使いやすいです。

スケジュールを書いたり
図面をスケッチしたり
イメージを描いたり。

あとで見返す事もないので
捨てようかなぁとも思うのですが

一生懸命あれこれ考え
試行錯誤して描いているのでなんだか心残りで
捨てれず。

溜まって行く一方
何冊かは、なくなってしまったのもあると思うのですが…
けっこうな数のスケッチブックが増殖していってます。

皆様 お世話になりました。


今日は大晦日
29日で仕事終了予定だったのですが……
大掃除や年賀状などで
結局今日までかかってしまいました。

でもなんとか一段落で新年を迎える事ができそうです。

下の物件は、落着いたらアップしようと思っていたのですが
結局大晦日になってしまいました。。(笑

今年、弊社の住宅相談会に来社いただき
何度もお打ち合せを重ねだんだん形になってきました。

施工業者も決定し、来年始めに解体
地盤調査を行った後 着工予定の住宅です。

今年一年を振り返ると、
ほんとにたくさんの方々にお世話になったなぁと思います。

世の中も、様々な出来事があり建築業界は、
とくに大変な一年だったように思います。
そんな中でも一年間をなんとか乗り切ることができました。

皆様本当にありがとうございました。

少し一息

先日 現場説明会をおこないました。
参加いただいた皆様ありがとうございました。

少し一段落です。

業者さんに金額を出していただくのですが
見積ってほんとに大変な作業です。

でも工事を依頼できるのは
やっぱり一社だけ。

しょうがない事なのですが……

物件に関する事をブログではまったくかいていないので
また近々書きます。