長岡京リノベーション」カテゴリーアーカイブ

長岡京リノベーション ナショナルブラケット

リノベーションテーマ 「ジャパニーズアンティーク」

お施主様が保管されていただブラケット照明を復活設置予定。
いい感じのレトロ感。右上にはパナソニックではなく「ナショナル」のロゴマークが!

打合せが進み、設計図書がほぼ完成に近づいています。
マテリアルや図面、スケッチが積み重ねられていっております。

今回は工事が結構大掛かりなので
仕様と設計図書をまとめ複数社の工務店にて相見積もりを取る予定。

既存の建具等も部分的に再利用。
古さの中に新鮮さを感じる空間を目指します。

リノベーション計画 本格的にスタートしました。

以前より京都 長岡京市にて相談いただいていました
リノベーション プロジェクトが本格的にスタートいたしました。

約100平方メートル 木造2階建フルリノベーション計画です。
築40年程度 昔の建築ならではの温かみを残しながら、全ての水周りを含め改修を行う予定です。
耐震性も考慮しながら計画を進めています。

工務店さんへの直接依頼を含めて検討いただいていたようですが
施工業者へ直接依頼した場合と設計事務所に依頼した場合等の違い、ケンソウアーキテクツでの進め方や考え方など話させていただきお任せいただく事となりました。
嬉しい限りです。

年内に完成を目指し少し急ぎ足にてお打ち合わせを進めています。

長岡京 リノベーション相談

京都 長岡京にてリノベーションの相談を進めさせていただいております。
ご要望を伺い現状の確認をさせていただきました。

現地調査

計画を行うことに先だって、寸法の計測。

建物の痛み具合や可能な限り構造的な部分も確認を行っていきます。
シロアリが発生した形跡も発見されたので今後検討が必要。

そのあとはご家族そろって
ケンソウアーキテクツにてリノベーションを行った事例を実際に見学していただきました。


提案や、図面等を見ていただくことも重要ではありますが…
改修した実際に生活されている空間を体験していただくと雰囲気をとても掴みやすいと思います。
写真ではわからない空間の質を感じていただくことができます。

既製品建材を使ってピカピカに ではなく
年代を感じる素材感を残しつつ木質の深みあるリノベーションをご希望との事

ケンソウアーキテクツの得意分野の一つでもあります。

これから計画を進めていくのが楽しみです。
写真に写らない雰囲気感を感じていただけたのでは。っと思っております。

近くのカフェに移動して、空間のイメージや改修の希望などをヒアリング
ご家族と共にわいわいと打ち合わせいたしました。