カテゴリー別アーカイブ: 設計業務について

スタディモデル

オフィス兼住宅の提案
模型を作りながら形を検討していっております。

地盤 サウンディング調査

先日地盤のサウンディング調査を行いました。

建て替えの場合は
解体が終了しないと地盤調査ができないので
少し心配していました。

今回の調査結果より
改良無しで進めることができそうで安心です。

改良工事を行うか行わないかの判断は
改良工事が必要ないと思われる結果であっても
業者より高額な改良を進められることが多く

調査書に改良を勧めるコメントなどがあるとお施主さんは
どうしても不安になってしまいます。

地盤は全く目に見えず
一生に一度だし…
「改良すると保証がつく。」
「何もしないよりもした方がいい。」
といった状況より

安心なのでとりあえず改良工事をしておこう。との判断になりがち。
ただその工事に何十万円もの費用が必要になるので
悩ましいところではないでしょうか。

現在では調査と保証がセットになった調査会社があり
状況によってそちらをオススメする場合があります。

調査結果に応じて
改良が必要と判断された場合はもちろん
改良必要なしとの判定であっても
地盤が10〜20年以上にわたって保証されるので
安心ではないでしょうか。

なんばスカイオ オフィス移転計画

今年の秋、南海なんば駅から直結の複合型オフィスビル
スカイオが竣工する予定です。

現在、既成什器メーカーさまと共に
スカイオビル オフィス移転の設計業務を進めています。

駅直結のオフィスすごく便利そうです。

なによりもなんばの中心からの景色がキレイ!
仕事もはかどりそうな気がします。。
下階部分には飲食、物販店なども入り賑わいのエリアになりそうです。

オフィスの移転を設計事務所に依頼する
という感覚はあまり少ないのかもしれませんが…

お客様を招くエントランスや打ち合わせスペースなどの
インテリアのデザインと共に、
近年のビルでは防災や電気、空調などの設備関係の事前計画が複雑なので
とても重要です。

スケジュール管理なども必要となり
ある程度の規模になると6ヶ月以上前からは計画スタートが
必要となります。

 

ほぼ完成です

調剤薬局の新築工事
ほぼ出来上がりです。

台風にて

開杭の家
竣工後2年を経過いたしました。

先日の大雨にて
樋の雨水が溢れてしまいました。

調べると葉っぱが樋に詰まっておりました。

樋の件の対策の相談で先日お宅へお伺いしました。
お施主さんのお子様にご挨拶してもらって‥‥

設計中は奥様のお腹が大きい状態で
建築中に生まれ

この建物とほぼ同い年。

なんだか感動です。

廻りに木がほとんど
見当たらないので特に詰まりは気にしていなかったのですが

今年の大型台風等で
遠くから葉っぱが運ばれてきたと思われます。

はじめからしっかりと対策しておけばよかったと反省。

同じことが起こらないよう
樋に葉っぱ避けメッシュを工務店さんに
取り付けてもらいました。

2年半程度経過しましたが
白い外壁の汚れもほとんどなく
綺麗な状態でよかったです。

これでしばらく様子見です。

工事の見積比較

スキップフロアの家 新築/改修計画の
見積が出そろいました。

今回はお施主様の要望もあり
5社での見積比較となりました。

見積に抜け漏れ、見過ぎなどがないかを
チェックしていきます。

見積書は数字の羅列でしかないように
思えますが‥‥

一つ一つ見ていくと、工事業社さんの考え方や
丁寧さなどがにじみ出てきています。

事務所の外付けハード

ずっと気になっていた
事務所のバックアップ用
外付けハードディスク。

図面はCADデータにて保存しているので
万一PCにトラブルが起こり
データが使えなくなってしまうと‥‥
数週間、場合によっては数ヶ月の仕事が
突然振り出しに戻ってしまうのです。

設計者は誰もが恐れる事態。
そうならないよう
パソコンにある図面等のデータと全く同じものを
違う場所に保存しておきます。

外付けハードディスクが少し古くなってはいたものの‥‥
特に問題なく使えるのでそのままに

壊れてからだと遅いので
変えるタイミングが難しい。

先日思い切って
やっと新しくしました。

右側が今まで使用していたもの
左側が今回新しくしたもの。

1/4程度の大きさで
容量は約4倍の2TB
快適です。

 

基礎の配筋ができあがってきました

基礎配筋が組み上がってきました。

直前で少し是正してもらいましたが‥‥
素早く対応してもらい、いよいよコンクリート打設です。