カテゴリー別アーカイブ: 枚方の家

枚方の家 中間検査が終了しました

シンプルでスクウェアな外観
壁をくり抜いたような形状。コーナー部分を抜いたデザインポイントを持つバルコニー

北側の斜線制限が厳しいために
一部屋根の高さを下げ、梁が段々の形状となっています。

小さな戸建住宅のメリットを生かしたワンルーム平面プラン。

エントランス、キッチン、ダイニング、浴室、洗面、トイレなど
生活に必要な諸室をコンパクトにすっきりまとめられ
長年に渡って快適にすごせるのではと思います!

枚方の家 配筋が組み上がってきました

延べ床面積 約70平方メートル
コンパクトな住宅です。

無駄を削ぎ落としたスッキリデザインで
ほぼ整形な基礎形状です。

基礎の配筋が出来上がってきました。

地盤調査を行いました 遺跡調査

枚方市の南船橋
サウンディングを行い調査結果の報告書が出てきました。

2m程度の地盤改良工事が必要となりそうです。

遺跡が出るエリアなのか
地盤改良時と基礎の掘削時に2回の枚方市文化財課の立会いが必要になるとの事。

何か見つかった時には工事が遅れたりする事もあるので
少々困るのですが

個人的には‥‥何か出てくるのかなぁと少し
楽しみだったりもします。

枚方の家 確認申請提出

枚方市にて進めていました
広さ80平方メートルコンパクトな木造2階建住宅

計画が出来上がり、先日確認申請を提出いたしました。

フラット35を利用しています。
スクウェアな外観、無駄を無くしたとてもシンプルな
家になる予定。

現地調査

枚方市にて木造2階建住宅の
建替えのプロジェクトです。

現地調査に行ってきました。

前面道路が4メートルを切っているので
少しセットバックが必要。

道路の幅の確認を行いました。

登記図や古い測量図の場合
実際とは異なっている場合があるので
現地にて測ってみます。

この土地の用途地域は
第二種低層住居専用地域

高度地区により
建築基準法の斜線制限よりも
さらに厳しい制限を受けます。

北側の建物の
高さを下げなければいけませんが‥‥

周辺の建物は高いものが
ちらほら見受けられました。

このようなケースは注意が必要です。