作成者別アーカイブ: kenso-ad

kenso-ad について

住宅・店鋪の建築設計業務をおこなっている大阪、京都の設計事務所です 。 設計業務に取り組む日々の想いを綴っております 使い手との対話を大切に、年月を経ることで深みを増して行くような建物を創っていきたいと考えています。

基礎コンクリート スキップフロアの家

スキップフロアの家のコンクリートが打ち上がりました。

脱型後、生憎の雨でしたが‥‥
コンクリート打設後の雨は大歓迎なのです。

180720 kiso

 

一般の方にはイメージしにくいかと思われますが

コンクリートは 水硬性 (スイコウセイ)といって
水との化学反応にて硬化する性質を持っています。

なので、コンクリートが形成された後は水の中にザブンと浸けておいた
方が順調に固まっていきます。

反対に、過度に乾燥して水分が奪われて
しまうと強度が出るまでに時間がかかったり、ひび割れるケースも
あるので注意が必要。

 

京都市勧業館 みやこめっせ 建築家展

本日 7月14日(土)、「京都市勧業館 みやこめっせ」にて
建築家展に参加しております。

住宅建築相談もあります。

建築予定がある方もない方も…
お近くにいらっしゃる方はお気軽に遊びに来て下さい。

住所
京都市勧業館みやこめっせ
B1F・特別展示場A
京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1

今週の日曜日。住宅見学会の案内

今週末の日曜日 お施主様のご厚意により
ケンソウアーキテクツにて設計を行った住宅を見学いただく事ができます。

建築後お住まいになる前に見学する機会はよくあると思いますが‥‥
今回は住み始めて1年経過後の見学会。
丸一年が経過しました。あっという間です。

デザイン性だけでなく一級建築士事務所ケンソウアーキテクツ設計の住宅で
どのようにお住まいになっているかを実際に確認いただく事のできる機会です。

↓ 見学いただける住宅の概要
http://kenso-ad.jp/kenso_ad_projects/38residence_gakudo/01gakudo.html

【日時】
7月15日 日曜日  11時30分~

【場所】
大阪府八尾市   JR天王寺から10分程度

住み心地について、設計、工事段階に悩んだ事など
お住まいになっているお施主様と直接お話しいただく事も可能です。

↓  お施主様のブログ
https://ameblo.jp/aid1616/entry-12388008318.html

興味をお持ちいただいた方は上記のブログまたは
下記のフォームよりお気軽にご連絡ください。

チェックバック4回目

プレカット図
木造の骨組みを最終確認するための施工図面です。

木の組み方、サイズ、継手の位置などを確認していきます。

今回はスキップフロアとなっていて
床レベルが4箇所出てくるので通常よりも少し複雑。

間違いなど内容図面で細かくチェック。

頭の断面展 vol.4 サンワカンパニー あと1日

昨日は、トークイベント レセプションに参加いただいたみなさま
ありがとうございました。

サンワカンパニーさんの協力もあり
豪華なパーティーとなりました。

いろいろな方と話ができ楽しかったです。

スライドトークでは
近藤建築都市設計の近藤さんのプールトークが炸裂していました。
インスタ映えしそうな空間が満載でした。

施主の杜さんもトークに加わっていただきました。

オーディエンスの方々も積極的に質問等いただき
和やかな雰囲気の参加型トークイベントとなりとてもよかったです。

イベントは本日までです。

13:00〜15:00まで
coil 松村一輝建築設計事務所の 一級建築士 松村一輝氏
による建築相談も開催しております。

お近くに来られた方は是非サンワカンパニーまでどうぞ!!

基礎配筋が出来上がりました

スキップフロアの家の基礎配筋が組みあがってきました。

べた基礎と呼ばれる一体となった基礎形状

 

一部高基礎になっていて
基礎のスラブにも高低差があります。

基礎の配筋はコンクリートを打つと
見えなくなってしまいますが‥‥

とても大切な部材
コンクリートと鉄筋が必要に応じたバランスで一体となり
初めて丈夫な基礎となるからです。

コンクリートの打設前に
配筋の位置やピッチ
型枠・地面との距離、鉄筋同士の繋ぎ合わせ箇所などを確認。

工務店さんが施工した鉄筋を
ケンソウアーキテクツにてチェックします。

チェック終了後
コンクリートを打ち込みます。

スキップフロアの家 着工いたします

設計を進めていたスキップフロアの家

写真は縄張り(なわばり)の様子

建物を建てる予定の場所に縄を張って
位置を確かめることを行います。

単語としては
あの縄張り争い等の縄張りと全く同じです。

この縄張りや基礎の状態では
建物の面積が意外に小さく感じられるのですが
骨組みが出来上がると
逆に広く感じるので不思議です。

確認済証が無事発行され
いよいよ着工いたします!!

スタッフ・協力事務所 募集 ご連絡下さい

一級建築士事務所ケンソウアーキテクツの
業務をお手伝いいただける方を探しております。

募集期間
2018年6月11日 〜 6月30日(予定)

募集内容
建築意匠設計/プロジェクト進行の手伝いをしていただける方

フリーランスの建築士/インテリアデザイナー/パートナー設計事務所など

なるべく長期的にお仕事をさせていただければと考えております。

大阪、京都エリア
業務経験者 又は 一定の建築に関する知識があれば大丈夫です。

ご連絡いただけましたら
弊社、西梅田の会議スペースにて お話しせさせていただければと
思っております。

フォームよりご連絡下さい。

鉄骨3階建ビル 全面リノベーションプロジェクト

鉄骨の3階建のオフィスビル
全面リノベーションのプロジェクトが始まりました。
結構広いので頑張っております。

改装で建築確認申請は不要な規模。
たまに勘違いされている方がいらっしゃるのですが‥‥

確認申請が不要 = どのように改修してもいい
ではありません。

当然、防火や避難など
最低限建築基準法、消防法を守って改修する必要があります。

万一の災害の際
ビルを使用している方々が困ってしまいますので。。

少し手間と時間はかかりますが
危険な建物とならないよう
できる限りの法的な検討を行い進めていきます。

建築家の頭の断面展 vol.4を開催決定

今回はグランフロントサンワカンパニーにて開催

開催日時

は2018年6月25(月)〜7月1日(日)の7日間 開催

詳しくは
建築家さがしの杜ページをご確認ください。
http://sagashimori.com/progress/danmenten_4/

前回のタカムラ開催のvol.3 では
建築を考えている方も、考えていない方も‥‥

たくさんの方とお話ができて楽しかったです。

前回のイベントの写真です。
今回場所が変わりますが是非ご来場下さい。

6月25日(月)/6月30日(日)では
ケンソウアーキテクツが建築無料相談を行っています。

興味のある方は是非ご来場ください。
7日間自由に参加いただけますが、建築相談等の予約
イベントに関する質問等ございましたら下記よりお問い合わせ下さい。